UA-78778073-1

護身術について

◆当道場で稽古をする型、身につける技はそのまま護身術として応用が可能です。そもそも、古武道、古武術、忍術自体が、敵を倒すための技、制圧するための技、言葉を返せば、自己を護る技、護国護身の技だつたからです。

 
まづは基本動作を覚えてもらひ、
そして各流派の型を稽古することで、技が身につけば、護身術としての応用は可能です。
また、さう
ではなくとも当道場では、要望に応じて護身術を教えることもしてゐます。

 
◆昨今の治安悪化の情勢に伴ひ、
自分の身は自分で守るといふことが必要になつてきている時代です
世界的基準で見ても治安が良いと言はれている日本ですら、
このような状況です。
特に最近は女性や弱者を狙った凶悪な犯罪も増えてきており、
護身術を身につけておくといふことの必要性が高まつてゐると思ひます。

 
護身術は海外に行つた時でも役立ちますので、
身につけておいて損はないと思ひます。
当道場では、
女性の方や初心者の方でも護身術を丁寧に教えております。

 

 
◆また、護身術といふのは最悪の事態に直面した時に使ふもので、本来であれば、
君子危うきに近寄らず」といふ言葉があるように、基本的には争ひごとを避けること、危険な場所を避けることが第一となります。

武神館には三つの忍術流派が伝わつておりますが、そもそも忍術とは兵法であり、格闘技ではありません。

忍者が任務を遂行するためには事前に危険を避け、危難を回避することが一番大事になります。

仮に敵と遭遇し、戦うことになつたとしても、忍術、体術を駆使して無傷のまま遁走することもあります。

ういふ意味では、危険、危難を避け、仮に敵と遭遇し戦うことになつても、柔軟に状況を判断して危機を突破するといふ忍者の忍術、兵法の考え方、技術は、護身術そのものといつてもよいといへるでせう。

  

 

武神館 開成道場

古武道/古武術/忍術を習いたい方、募集中。

東京都港区、北区でやっています。

古武道/古武術/忍術である武神館の道場です。

忍者好き、歴史好き、女性、初心者の方も歓迎です。

サイト内検索

Copyright (C) bujinkan-tomuro.cloud-line.com All Rights Reserved.