UA-78778073-1

ブログ

2016.08.22

稽古報告18

先日は、過日見学に来られ新たに入門された方が2名、体験の方が1名いらしたので、先日同様、武神館の特徴が分かるように多少デモンストレーション形式に稽古を行いました。
まづは基本の受け身や構えなどを行いその要点を学んでもらった後
、「手解き」という破術九条の中から一手抜粋して行いました。
相手が力を入れてきたときにどのように力をぶつけずに対処するか
、相手を倒した後にどのように制圧するか、武神館の特徴を説明しながら手解きの掛け方を説明しました。
その後、
相手が胸ぐらを片手で肘を曲げて力いっぱいつかんできた場合、両胸ぐらを両手で肘を曲げて力いっぱいつかんできた場合、どうしますか、という話に発展?したので、その場合はこうします、こういうのもありです、と護身術的要素を加味しつつ、様々な対処方法を実際に行いながら、説明しました。
胸を掴んでこられた方は、実際に技をかけられて「
非常に完成度が高いですね」と感想を述べられていましたが、私自身も個人的には、この武道はやればやるほど完成度が上がっていくものだと思っております。
また同時に、スルメではないですけど、
噛めば噛むほど味が出てくるというか、やればやるほど面白味が増してくる、非常に奥深いものだと思っております。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«8月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

ブログ内検索

フィード

武神館 開成道場

古武道/古武術/忍術を習いたい方、募集中。

東京都港区、北区でやっています。

古武道/古武術/忍術である武神館の道場です。

忍者好き、歴史好き、女性、初心者の方も歓迎です。

サイト内検索

Copyright (C) bujinkan-tomuro.cloud-line.com All Rights Reserved.